感動!元気!笑顔!新卒採用Blog

本当は夢と志をもって仕事がしたい!
厳しい時代だからこそピンチはチャンスだ!とプラス思考!全開です。
アペックスホームズは本気で挑戦して成長していきたい!
そしてこれからの人生をキラキラと輝かせてワクワクで過ごしたい!
という人がぞくぞくと集まる最幸な会社を目指しています!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
仕事が楽しくなるのは練習の末

 お久しぶりです!!!


今回は、ヨドバシカメラの人事ブログの紹介です。

なぜヨドバシカメラの?

非常に仕事で大切なことを

分かりやすく伝えているからです。

長い文章になりますが、


仕事が楽しい!!!と言っている先輩や社長が

どうして仕事が楽しいと思っているのか。

それがわかるのではないかと思います。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

新入社員が退職した。
入社してわずか10日。

「この会社は自分に合わないと感じた」というのが退職理由。
あまりにも漠然とした理由なので、具体的になにがどう合わないと感じたのか尋ねてみた。
すると。
「販売はアルバイトの延長のような仕事。ずっと続けていく気にならないし、自分に向かない」とのことだった。
 
当社では、2週間の新入社員研修期間中に売場での販売実習を数日行なう。
講義とロールプレイングで学んだ接客応対技術を、実際に売場で体験するのが目的だ。
その実習の結果、新入社員のKさんは「自分に合わない」と思ったそうだ。
辞めてどうするのか、Kさんに聞いてみた。
「公務員を目指します。」

まただ。採用や研修を担当していると、毎年必ずこういう若者と遭遇する。
「安定していて、楽そうだから」という、かつての私と同じ発想。

いや、決めつけるのはよくない。公務員(地方上級とのことだった)を目指す、彼なりの確固たる理由があるのかもしれない。

「公務員になりたいのは、なぜ?」
「地域の人たちに貢献したいからです。」
「地域の人に貢献というと、具体的にはどういうことをしたいの?」
「・・・市役所の窓口で、住民の相談に乗ったりとか・・・」
「ヨドバシカメラの店でお客様の相談に乗るのはアルバイトの延長にすぎないと思うのに、市役所で住民の相談に乗るのはやりがいがあると思うんだね。それはどうして?」
「・・・いや、その・・・民間とは違う、というか・・・」
 
ああ、やっぱり。「安定」「楽そう」公務員志望シンドロームだ。
その発想が悪いとは言わない。
しかし、それだけでは信念を持って公務員を目指している人たちとの選考で勝ち残るのは難しい。
また、仮に公務員になれたとしても、決して幸せにはなれない。
 
残念ながら、Kさんに当社での仕事を続ける気はないようだったので、慰留は諦めた。
しかし、わずか10日とはいえ同じ会社で勤めた仲間である。不幸にはなってほしくない。
Kさんには迷惑だったかもしれないが、私なりの「働いて幸せ」という状態を実現するための考え方を伝えることにした。
 
「Kさん。君はゲームが好きだったね。」
「え?あ、まぁ、好きですね。」
「対戦ゲームは好きかい?ガンダムエクストリームバーサスとかさ。」
「好きですよ。けっこうやってます。」
「そうか。アレはおもしろいよな。僕も好きでね。いい年してゲーマーなんて恥ずかしいけど。」
 
なんの話なのかといぶかしげなKさんだったが、私はかまわずゲームの話を続けた。
対戦ゲームのおもしろさについてお互いにしばらく語り合ったあと、本題に入った。

「ところでKさん、ガンダムEXVSを初めてプレイする人が、対戦プレイで君に勝てるかな?」
「いやぁ、それはムリでしょう。僕、けっこう強いですよ。」
「そうか。じゃあ、初心者だとあっという間に君に負かされてしまうだろうね。」
「そうでしょうね。」
「じゃあ、質問。手も足も出せずにキミに負けた初心者くんが『ガンダムエクストリームバーサスなんてつまらない!クソゲーだ!』と言ったとしたら、Kさんはどう思う?」
「それはおかしいでしょ。ゲームがつまらないんじゃなくて、自分がヘタなだけじゃないですか。」
「そうだよな。楽しさを理解するには練習と経験が必要だよな。ちょっとやってみただけで『つまらない』とか『自分には向いていない』っていうのは、早すぎるよな。」
 
Kさんの表情が変わってきた。
伝わっただろうか?楽しく、幸せになるには努力や我慢も必要なのだということが。
実感できただろうか?物事の本質を理解するには、長い時間が必要なのだということが。


気のせいかもしれないが、Kさんの雰囲気が変わった気がした。
オドオドしたところが消え、目から意志が感じられるようになった。

「Kさん。社会人の時間は長い。22歳で入社して、定年は60歳。約40年もの年月だ。
つまり社会人にとって入社後の10年は、大学で言えば1年生に相当する。
たとえば大学の野球部に入部したとして、1年生のうちは球拾いやグラウンド整備、筋トレなど地味なことばかりだろう。
楽しいどころか、むしろツラいだろうね。でも、彼らは野球部を辞めない。なぜだろう?」
「・・・野球が好きだから、ですか?」

「そうだろうね。野球が好きで、うまくなりたい!という情熱がある部員は、そのつらさの向こうに自分の成長があることをイメージする。
だから乗り越えられる。逆に、なんとなく野球部に入った人はとても耐えられない。
『野球つまんね。サッカー部に行こ。』と思ってしまう。」

「・・・」

「そうやってサッカー部に移った一年生を待っているのは、やっぱり筋トレや100メートルダッシュなどの地味な練習だ。
サッカーに対する情熱がない人は『サッカーもつまんね』と思って転部する。
その後は似たり寄ったりだ。
テニス部では素振りに嫌気がさし、バスケ部ではハードさに耐えかね、吹奏楽部では音を出すのに一苦労、マンガ研究会に入ってもいきなり絵が描けるようになるわけじゃないし、演劇部では発声練習ばかり・・・すべて同じだ。
最初からいきなり上手にできたり、楽しいなんてことは滅多にない。
本当の楽しさにたどり着くには、努力と情熱が必要だ。
短期間で転職を繰り返す人は、これと同じ。楽しさにたどり着く前に職を変えてしまうから、幸せになれない。」

「・・・僕が、そうなると?」

「それはわからない。ただ、公務員を目指す理由がさっきの答えのレベルだとすると、幸せにたどり着く可能性は低いぞ。
大切な人生だ。自分がどんな職につくべきかを、もっと真剣に考えたほうがいいと思うよ。」

「・・・わかりました。ありがとうございます。」
 
 
Kさんが、どんな気持ちで私の話を聞いたのかはわからない。
「こいつウゼぇ。」と思っていたかもしれない。
しかし、相談を終え退職届を提出して去っていく時の彼は、それまでと違って後ろ向きな逃避ではない、前を向いて一歩踏み出そうとする者の顔をしていた。
 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

正直 いきなり仕事が楽しいということはありません。

きっとこの仕事は楽しくなるんだ!というワクワク感は新人の時に必ずありますが

いつ楽しくなるんだろう?という不安感も誰もがもっています

でも練習しなきゃ 楽しいなんて感じられないはずです


いきなりプロの仕事はできないし

楽しさの本質なんてわからない


まずは、先輩が楽しそうに仕事をしていて

自分もああなりたい!と思える会社に就職すること

それを目指して ひたすら頑張る他 仕事が楽しくなることはありません。


最初は、歯をくいしばってでも 

仕事を楽しくなるように頑張ってみてください!!!




| 仕事について | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
もうすぐ春
 みなさん こんにちは 横山です


最近は、日が長くなり17:00でもまだ明るいくらいです。

もう3月になりましたね!!

4月から社会人になられる方も多いことでしょう。


学生から社会人になるにあたってドキドキしますよね!!!


期待や不安が入り混じって落ち着かないかもしれません



でも社会人はやれることが多いです!!


何より夢に向かって走れることは大きいはずです。


今までは、夢を想い描いていたのみだったのが、

夢の実現のために行動していけるのです。



社会は夢を達成できる場所です。


もちろんそれには、下準備が必要なので


社会人1年目は、まず下積みです。


下積みの間にも夢へのワクワクを増大させることができます


むしろ仕事を知って、やりたいことが明確になるのではないでしょうか。


ともかくこの季節は、いろんな想いが錯綜することかとは思いますが


自分の決めた道に向かって、それを信じていくべきです


あとはやはり今を楽しむことじゃないでしょうか!!!

| 仕事について | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1年間働いて…
 みなさん こんにちは^^ 横山です


私は、2012年1月からアペックスホームズでインターンで働き始めて 

そこからもう1年以上はアペックスに携わってきているコトになります。


まだまだ出来ないコトのほうが山ほどありますが、

マインドなどはこの1年で大きく変わってきていると感じています。


経営理念に沿った行動や、お客様のためとは???がいかに大事かを

身に染みてわかってきています。



そのためには、どんな勉強をしなければいけないのか

そのためには、どんな態度でお客様と接しないといけないのか


そういったことが自分の頭で少しでも考えられるようになってきているのは

アペックスの環境ならではの強みであると思います。


すぐに成果に結びつかないかもしれませんが、

確実にアペックスはお客様から感謝される企業へと進化していっています!!!


新卒のみなさんも、自分が成長していける環境に身を投じられるようにしていくようにしてください!


| 仕事について | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
不動産業界も…

みなさん こんにちは 横山です^^


先日、宅建業の法令研修会に参加させて頂きました。


法令研修会では、実務上の法令の勉強等を今回させて頂きましたが


他に講師をお招きしての勉強会もあり、


そこで今後不動産業界も変っていくようなお話がありました。


今後、不動産では当たり前にもらっていた敷金や礼金などもなくなっていっている動きがあるようです。


お客様目線に立った業界へと少しずつ変っていっているのです。


業界にとっては、変化に対応していかなければいけないので

大変なことかも知れませんが、


お客様からすれば、より良いサービスを受けたいのが当然です!


サービスを向上して お客様から信頼される業界へともっとなっていきたいですね!

もちろんアペックスでは、それを当たり前に行えるスタッフばかりですので

変化にも対応していけるかと思います!!^^


今後の不動産業界に期待していてくださいね!

| 仕事について | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
不動産深いっ!!!!
 先日 財産ドックの研修会に参加させて頂きました!


http://www.zaisandoc.jp/


財産ドックでは、相続問題や財産贈与などの高度な問題を処理する専門家が集まっております!

不動産業からの財産相続問題の解決方法はたくさんあります!



まだまだ自分は、コンサルできるような知識等はありませんが、

不動産業の深みをセミナーに参加させて頂く度に感じます。

不動産は買ったり、売ったり、貸したり、借りたりするだけの世界ではありません。



コンサルとして不動産業の出来る幅を知ると

不動産業の面白みや凄さが分かり、もっともっと勉強したくなっていきます


みなさんも就職活動をする際に、

その仕事で出来る幅や深みを知っていくと

より就職活動が楽しくなっていくかと思います!!!


飲食業とかであれば、モノの良さとサービスの良さがあればお客様がどんどん集まっていくのが

楽しいとお伺いしたことがあります。

そういう風にその仕事の面白みを理解して、

ハマっていくことで仕事が楽しくなっていきます

最初は、訓練ですのでどうしても楽しさよりもつらいことが多いです。

でも将来どうなりたいかの軸があれば、やってのけられるはずです!!


一度しかない新卒での就職活動。

就職できればいいや。という就職活動ではもったいありませんよ!!!

| 仕事について | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ツキを呼ぶ魔法の言葉
 1月11日にお世話になっております 古田土会計事務所の経営計画発表会に参加させて頂きました!


その発表会の基調講演で講演されていたのが、五日市剛様です。


『ツキを呼ぶ魔法の言葉』という本の著者です。


http://itsukaichi.jp/


学生時代にイスラエルに旅行した際に聞いた不思議なお話のコトです。


ある言葉をいうと幸運がまわってくるというものです。

その言葉とは『ありがとうございます』『感謝します』の言葉です。


悪いことがあっても自分に対してありがとう。
その事象・モノ・コトにありがとうを言うのです。

もちろんいいことがあれば感謝します。ありがとうございます。と言います。


その言葉を口に出していくことで幸せを呼び込むことが出来るのです。

当然、心の底から感謝の気持ちをもって、感謝の意味を理解した上で言わなければいけません。


感謝と努力が掛け合わせることによって、幸運がやってきます。


五日市様も「なんだか新興宗教のようでしょう(笑)」とおっしゃっていましたが
感謝の気持ちを持ち、口に出すことにより幸運を呼び込めるというのは確かなことのように思います。


感謝するにしても、いろんな気づきが必要です。
自分がどんな時代にいるのか、どんな人に支えられているのかなど全てを理解していないと
感謝を全てのことに向けてやっていけないのです。


感謝の言葉を発することは、今日、今すぐに、やれることです。
みなさんも感謝の気持ちをもって仕事をしていくことで
幸運を呼び込むことが出来るのではないでしょうか?


それでは ここまで読んでくださった皆様にありがとうございます!感謝します!!!
| 仕事について | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2013年度も頑張ります!
 みなさん 明けましておめでとうございます!!!

2013年も宜しくお願い致します!


さてアッペクスホームズでは例年 浅草寺にスタッフ全員でお参りしに行きます。


私は、1年生ですので今回がアペックスでの初めてのお参りになりました。


ご祈祷も受けまして本格的にお参りすることができました。


ご祈祷まですると いろんな方々が祈りをささげているのを見ることが出来、


精神も落ち着きます。



ご祈祷を受けて、他の方々がどんな祈りを捧げているかまでは分かりませんが

なんでしょうか。日本のためにもっと頑張っていかなければいけないなぁと感じました。


やはり日本人として、日本をより良くしていかないといけない。

もっとより良い暮らしを出来るように変えていきたい。


アペックスホームズで出来ることを最大限発揮して世の中に還元・感謝していきたい。


初詣に行き、改めて思いました。



精神統一して 原点回帰をすると世のため、人のために仕事をしていることに気付かされます。


そこの目的を忘れずにアペックスホームズでは2013年度も明るく元気に頑張っていきます^^


横山
| 仕事について | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2012年!!!!
 こんにちは 横山です^^


2012年も残るところあともう少しです!!!

年々1年経つのが早く感じます…



2012年1月からアペックスでインターン参加させて頂いていましたので


あれから丸々1年経っているのかと思うと感慨深いものありますね!!


アペックスホームズに出会えたこと

増田社長に出会えたこと

一緒に働く仲間と出会えたこと

いろいろなお客様と出会えたこと



全てが大切なことです



今までの出会いは決して偶然ではありません


自分が行動してその結果みなさんのような素敵な方々に出会えているのです


これから出会える方々に

笑顔・感動・元気を共有して頂くためにも


自分の出来ることを最大限やれるようにしていきますので


来年も1年間よろしくお願い致します^^


また就職活動生のみなさまのお悩み等々も一生懸命にお伺いさせて頂きますので

是非ご相談をば!!


それではよいお年を〜〜
| 仕事について | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
古田土会計事務所さんの朝礼参加!!!
 こんにちは!!!


本日は、お世話になっています古田土会計事務所様の朝礼に参加してきました!!


我が社も朝礼をウリに頑張っていますが、

古田土会計事務所様の朝礼はもっとスゴイ!!!


朝礼で大切にしていることが

そのまま会社で大事にしていることに

社会人として大切にしていることに直結しています。


挨拶であったり、謙虚な気持ちや、相手に感謝すること等々…


当たり前のことがいかに大事なことなのかを伝えてくれます。



成績やお金を稼げればそれでいいのか??

それがマジメに仕事をしてお客様を笑顔にするためにやれたことなのか??

やはり誠実に マジメに商売をしたものこそが

報われるものなのかなぁと。


もちろん会社としては、売上あがるのはいいことですが、

会社の経営理念に沿った行動がとれているかどうかが前提にあります。


そこがないと社員が離れていったり、お客様から選ばれることが確実になくなっていきます。


固い感じになってしまいましたが^^;


みなさんが大事にしていることと

価値観があっている企業で働くことが


幸せになりますので、あなたにとって良い企業と巡りあえるようにがんばってください!!


がんばらなければ、めぐり合うことはありません!!

一緒にがんばっていきましょう!!!


| 仕事について | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
未来を創る研修合宿!
 みなさん こんにちは横山です^^


先日10月26〜27日で

Future Create Camp 略してFCCという研修合宿に行って参りました!


1つ前の記事に書いたソリューションさんが行っている研修プロジェクトです^^


FCCは元々、4月の入社したばかりの頃に行った研修合宿です。

いろんな企業の新卒生が集まり、みんなで学ぶものです。

4月の研修合宿では、社会人の“心”の基礎を教えて頂きました!!


その研修合宿のフォローアップするものが今回の研修合宿でした。


半年間仕事をしてきてどうなのか?

自分の立ち位置はどうなっているのか?

向かっている方向は合っているのか?


など“心のメンテナンス”を目的としたもので

半年前に涙をともにした同期達と

いろいろな話し合いをしました^^



やはり客観的な目線で、ハナシをもらえると自分に新たな気付きを得ることが出来ます。


就職活動でも自分だけが一生懸命にやってもうまくいかないことは多々あります。

一度周りからハナシを聞いてみる機会は必ず設けたほうがいいでしょう。


今回の研修合宿では、【目標】の大切さが身に染みました。

【目標】があるからこそ、前を向いて歩いていけます。

【目標】があるからこそ、上がり下がりがあっても頑張れます。

【目標】があるからこそ、まわりのみなさんも応援してくれます。

しっかりと目標を持った上で、仕事をすることが大事です。


私の目標は、最終的には不動産コンサルティング道を究めることですが、

それにはまず 目の前にいるお客様を笑顔にさせることから していかなければいけないので

そこを目標に仕事に取り組みます。


目標があれば、おのずと手段も自分で考えられるようになっていきます。

みなさんもしっかりと目標をもっていきましょう!



| 仕事について | 09:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ PR
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ